世代別ダイエットポイント - 20代

20代のダイエットのポイントは、とにかく運動習慣を取り戻すということです。

20代と10代の決定的な違いは運動量にあります。

食事は、食べ盛りの10代の方がよっぽど食べていたはずです。

しかも、友達と食事をする時だってファーストフードだったはずですし、食べるお菓子だって、スナック菓子などのジャンクフードだったはずです。

つまり、食事に関しては完全に10代の方が劣っているのです。

それでも10代の方が痩せているのは、ひとえに運動量が多いからです。

学校の授業での体育もありましたし、通学もあります。

学校の体育で嫌でも運動をさせられました。

そして学校に通うために歩いたり自転車に乗ったりしてましたよネ。

大人になると雨の日に自転車に乗るということはまずありませんが、高校生や中学生であれば、雨の日でもずぶ濡れになって自転車をこいでいたりします。

この差が決定的なものであるということは言うまでもないでしょう。

とにかく10代のような運動量を取り戻すということが、20代のダイエットのポイントなのです。

運動量を取り戻すことで体力も取り戻しておけば、40代や60代になった時にも痩せやすい体質になります。

大人になるとどうしても運動量が減ってしまいます。

なので、まだ体力が残っている20代のうちに、運動習慣を出来るだけ回復させましょう。

運動量を増やさないまでも、普段から体を動かす癖を着けておくと良いでしょう。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ